作品づくり―ダンス

  • 2011.10.26 Wednesday
  • 17:18
 こんばんは!
アンジーこと、 上映委員会の松田です。


いやー、いま私めずらしく悩んでおります。

大学のダンスサークルに所属しているのですが、
今度(11月)の公演で、初めて群舞作品を作り、発表するチャンスをもらいました。
それに向けて夏休みごろからダンスを考えて作ってきたのですが、
先週のサークル内発表の時に、
無理やり完成させて踊ったものの、その作品は明らかに未完成だったわけです。
ショックでしたねー。
その後、いろいろ考え直し、いろんな人と話、アドバイスをもらい、
今はそこからまた新たに納得のいく作品を作ろうとしているところです。

作品づくりって、いろいろなことと向き合うことだと思いました。
自分も含めて、メンバーとも、他人とも。



「ちづる」ってすごいな。
監督やその家族がいろんなことと向き合ってる。
だから心を動かすんだ!

ドキュメンタリー映画とダンス、と違いはあるけど
やっぱり根本的なことって一緒なんですよね。
私も素敵な作品を作れるようにがんばります!


コメント
コメントする








    
この記事のトラックバックURL
トラックバック

calendar

S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< September 2017 >>

selected entries

categories

archives

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM