みんなきてきて”後期合同番組発表会”

  • 2011.09.24 Saturday
  • 07:57

どうも、みなさま、こんにちは。

とんでも投稿でお茶の間を騒がせました、、ササキです、、

今日はお知らせをさせてください。

10大学放送連盟というものを、みなさまご存知でしょうか?

10大学放送連盟とは、
青山学院大学放送研究部
慶応義塾大学放送研究会
上智大学プロデュース研究会 B−pro
千葉大学放送研究会
放送集団オケアノス(一橋大学と東京女子大学のインカレサークル)
明治大学放送研究会
立教大学放送研究会
早稲田大学放送研究会
中央大学放送研究会
の9団体10大学で構成されている映像サークル団体です。
10大学放送連盟 公式ホームページより)

実は、立教大学放送研究会には「ちづる」の赤監督が参加していたことがあったりもしたのです。

この10大学放送連盟は毎年二回、立教大学にて合同発表会を行っているのですが、
後期の番組発表会が来る10/1(土)に開催されます!!というお知らせです。

10大学放送連盟 後期合同番組発表会
◯日時 2011年10月1日(土)|開場14:00|開演14:30
◯場所 立教大学池袋キャンパス タッカーホール(池袋駅西口より徒歩7分)
◯概要 「映像コンペティション」というかたちで番組発表会を進行。『音』という統一のテーマのもと制作した作品を、審査委員と来場者が評価、優秀な作品を表彰する

かつては単なる上映会だったものを、映像コンペという形でリノベーションした記念すべき第一回目とのことです!

このイベントのディレクションを内藤さんという僕の友人のクレバー・ガールが行っています。まだ二年生なのに10もの大学を率いて映像表現の新たな地平を開こうとしています。すごいっす、すごいっす。
ご厚意で、「ちづる」のチラシも会場に置かせて頂けることになりました。感謝!!

荒削りかもしれない、拙いかもしれない、それでもまだ見たことのない場所への一歩、そんな表現の核に出会えるイベントではないでしょうか。みなさま、ぜひお越しくださいな。

世界を変える気がないクリエイターは、辞めたほうがいい
鬼才ヤン・シュヴァンクマイエルはそう言ったそうです。

コメント
コメントする








    
この記事のトラックバックURL
トラックバック

calendar

S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< July 2019 >>

selected entries

categories

archives

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM