なまえ。

  • 2011.09.28 Wednesday
  • 22:27
こんばんは!

秋めいてまいりましたが、みなさまいかがお過ごしでしょうか。

自宅が横浜にあるもので、新座キャンパスとの温度差に毎朝戸惑っております嶋田安希です。
 



さて、私は小学生が通う、中学受験のための塾の事務のおねーさんとゆうアルバイトをしているのですが。


とにかく子供たち、元気なんですね。そしてとっても個性的。

しまださーん!って体当たりする勢いで話し掛けてくる子もいれば、毎回別のあだなを考えて呼ぶこもいたり。
先生、ってキビキビと質問をしにくる子もいます。


そして、みんな名前がとっても多彩なんです。



テストのときなど、時間が空いちゃうと、私みんなの名前を眺めるのです。

おとうさん、お母さんの想いがつまった名前ですから、その子のことを考えながらどんな由来なのかな、って想像してしまいます。



名前といえば、映画「ちづる」はタイトルが名前のみです。
 

ちづる。



千鶴と書くこの名前、私はすごく強い意志のようなものを感じます。



しなやかで、つよい。    そんなイメージがあります。
 

みなさまはどんなイメージをもたれますか?
 


名前を知って、その上で相手を知ると、人と出会うのが楽しみになるような気がしました、そんな秋の夜長。




では、今回はこの辺で…



まだ暑くなったり寒くなったりするようですが、みなさま体調など崩されませんよう。

あー夏休み♪

  • 2011.08.02 Tuesday
  • 18:53
夏休みが始まってる学生さんも、夏休みなんてないよ!な方もこんにちは!


咲良ちゃんからバトンを受け取りました、2年の嶋田安希です。
山偏に鳥なんです、山偏に島じゃないんです。
だれかスタイリッシュな「嶋」の説明の仕方をご教授ください(笑)

そんな私、夏休みだとゆうのに今日は学校で授業を受けていました。
夏期特別授業ってやつですね。

今日は広告について学びました。CMを40本ほど見ました。
4日間で300本近くみるそうです。
去年のCMでも、「あー懐かしい!!」ってなったりして。
いやはや、情報社会はめまぐるしいといいますか。


 

さてさて、個々に試験やレポートが終わり、これからいよいよ本格指導していく上映委員会ですが…



先日、ついに「ちづる」パンフレットが完成しました!!(拍手!)
 
このブログにも幾度も登場し、試験と宣伝活動のブッキングにあえぐメンバーを悩ませてきたパンフレットですが、先日入稿されたものを見まして。
 
私はテストと戦っていて校正作業に参加出来なかったのですが、完成版を手にしたときはメンバーみんなで感動!!
みんなで順番に、覗きこみつつ隅々までページを見て、その出来栄えにまた感動。

監督や千鶴さんのお母さんのインタビュー、千鶴さんの絵、上映委員会の双六ページまでがレイアウトされて合わさって、すごく暖かさを感じるパンフレットになったな、と感じました。親しみやすく、映画のエッセンスと美味しいトコがぎゅぎゅっと!!

この映画を大切に思う、みなさんそれぞれの気持ちが詰まって、「ちづる」パンフレットは生まれました。
 自信を持っておすすめします、ぜひ手にとっていただきたい!!



そしてパンフとゆう新たな帆を得て、上映委員会メンバーはさらなる海へと漕ぎ出していくのです。
 

そう、次のミッションはいよいよ本格的な宣伝活動。
意欲的な上映委員会、いつまでも井の中の蛙ではいられない。
 



その様子はこれからの上映委員会ブログでお伝え出来たらと思います。
ご期待下さい♪


では今回はこのあたりで…

次は舞亜女史にバトンターッチ。

calendar

S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< August 2017 >>

selected entries

categories

archives

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM